77話:セーラー服で良い眺めを見にいこうⅠ

S01_2641.jpg

なんだか変わったタイトル付けたね・・・。
今回と次回の2回に分けてセーラー服コスでいきます。

最近のブログ掲載は前半にコス撮影したグラビアを載せて後半ショートストーリーやアニメーションを取り入れた形になってきました。

ドール撮影で大変なのはコスチュームを着替えて準備するまでに時間がかかるんです。
うちの子はその日着せるコスにあわせておっぱいの大きさまで変えています。

今までセーラー服を着せるときには一番小さな800グラムのおっぱいを装着していました。
800グラムがSサイズのセーラー服にはぴったりだったんです。

ところが今回はちょっと大きめの1200グラムのおっぱいのままセーラー服を着せたので、胸がパツパツになってます。
毎回同じ体型より少し違ったほうが雰囲気が変わるんです  けど、今回はどっちでもよかったみたいw。

こういった収縮性の無い服を着せ替えるのってすごく時間がかかるんですよね。
前にも書いた気がしますが、腕を通す前に手にはパンストを切ったものを付けておくとスルッと腕は通せます。

着替えのときが一番指先をこするので出来るだけ避けたほうがいいですね。
指先が一番先にダメージをうけやすく、こすると汚れやシリコンのひびが入りやすいのです。

それからシリコンハンドはブリードが抜けると脆くてひびが入りやすいんだと3回破損させて交換した経験から、ようやく気づきました。

よくラブドールはブリードでテカテカして嫌だと油分を抜こうとする人はいるかと思いますが、
指先のような細かい部分は油分は抜かないほうが長持ちするみたい。

撮影のときは指先を出していますが、保管するときは両手の指先はコンビニの袋で覆っています。
ラブドールは取り扱い次第で消耗が早くなるので気をつけたほうがいいですね。









S01_2636.jpg

S01_2646.jpg

S01_2653.jpg

S01_2642.jpg

S01_2661.jpg

S01_2667.jpg



**************************************
ここからは次回の予告です

ここがいつも撮影に使っている小部屋の片隅です
Room1.jpg

ちょっと違う景色を見に行きましょう  天井に穴を開けて・・・っと。
Room2.jpg

登れるようにハシゴを作って・・・っと。
Room3.jpg

何をやるつもりなんだ?


(次回へつづく)



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れおん

Author:れおん
ラブドールを買うやつなんて変態だ~!って思ってたけど、まさか自分がはまってしまうなんて・・・。
人に言えない趣味だけどドールライフを楽しんでいるおじさんです。

カウンター